岩手県矢巾町上下水道課 水道やはば

がんばろう岩手

受益者負担金等

下水道事業受益者負担金、分担金制度

 公共下水道や農業集落排水は、道路や公園のような一般の公共施設と違って、利用できる地域が限られます。この限られた地域のために、町民の税金で事業を実施すれば、負担の公平を欠くことになってしまいます。そこで、下水道が整備され、その利益を受ける皆さんにこの建設費の一部を負担していただき、より一層の整備を図ろうという制度です。

公共下水道区域

受益者負担金

対象地域 市街化区域
負担者 下水道整備地区内の土地所有者(地上権、賃貸借などの目的となっている場合は、一般的にその権利者)
負担金額 土地の面積に1平方メートルあたり220円を乗じた金額
一括納付の場合は一括納付報償金として6%を差引いた金額
一括納付については、受益者申告書とともに届出が必要
納付方法 年2回、5年間(計10回)

受益者分担金

対象地域 市街化調整区域
負担者 上記負担金と同じです
負担金額 上記負担金と同じです ただし一括納付報償制度はありません
納付方法 上記負担金と同じです

農業集落排水地域

対象地域 農業集落排水 間野々地区、下赤林地区、西郷地区、不動地区(旧室岡地区、矢次地区は新規の宅地のみ対象)
負担者 農業集落排水整備地区内の土地所有者(地上権、賃貸借などの目的となっている場合は、一般的にその権利者)
負担金額 一家屋あたり27万円(農作業小屋などの付属施設は除く)
納付方法 年1回9万円、3年間(計3回)、もしくは全額一括(届出が必要)

※土地の用途や受益者の負担能力など、その実情によって負担金や分担金を減免したり、徴収を猶予したりすることがありますので、該当する場合や特別な事情がある場合はご相談ください。

Copyright © SUIDOU YAHABA All rights reserved.